BOSSのたわ言。(美容室murdeka)

murdeka.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:soul( 65 )

すべてはここから始まった。

覚えてますか?旧店舗。
c0215524_232596.jpg

手創りヘアサロン・・・
c0215524_22482559.jpg

なつかしのカフェ・・・
c0215524_22513237.jpg

バリニーズ・へアーエステルーム・・・
c0215524_22525356.jpg

懐かしい味、ムルデカのフレンチトースト・・・
c0215524_2254214.jpg

すべてはここから始まった・・・
c0215524_22553642.jpg

ここからすべてが始まった・・・
c0215524_2257137.jpg


先日、北海道からひとりのゲストが遊びに来てくれた・・・エリちゃん。
ムルデカの一番遠いお客様。
いつものようにくだらない話をしながら、髪を切ってパーマをかけた・・・
楽しかった。
帰り際、「北海道にムルデカないかな~。」
手を振りながら、「また来るね。」
うれしかった。

そんな余韻に浸ってたら、旧店舗の写真を眺めてた。

明日も、あさっても・・・
ムルデカには楽しく、うれしい時間が流れ続ける。
[PR]
by murdeka | 2010-05-15 23:23 | soul

今から4年前。

2006年4月27日・・・今から4年前。
こんな日記を書いていました。

c0215524_110248.jpg









人生で一番のチャレンジ。
2004年2月、ムルデカを創った。
何もかもがバーチャルだった。

これでいいのか?
うまくいくのか?
食っていけるのか?
スタッフを食わしていけるのか?
人生、楽しくなるのか?
ネガティブに考えてしまうこともあった。

今はどうか?
これでいいんだ。
うまくいってる。
食っていけてる。
人生、楽しい。
すべての思考回路はポジティブだ。

人生、すこしのきっかけや、小さなチャンスを
ものにできるかどうか。
これにかかってるような気がする。

些細なことを気にとめて
小さなことでも大きくする努力をする。

自分を信じて、仲間を信じる。

ボーダーラインは引かない
限界を決めずただひたすらビジョンに向かって突き進む。
ひとつクリアしたらハードルをあげる。
どんどん上げる。見えなくなるまで....。
自分にきびしく。

チャレンジは成功した。
2006年3月、過去最高売り上げ達成。
すべてはリアルになった。

最近、さまざまな取材のオファーをうける。
驚くようなオファーもある。

人生何が起こるかわからない。

これからも
気の向くままに
感じたままに
心のままに
自分を信じて、仲間を信じて
ゆっくりと確かに足元をかためて行きたい。

Life is wonder around.
人生とは何かを求め彷徨い続けること。

答えは後からついてくる。

ムルデカはセカンドステージに突入する。


c0215524_1113812.jpg












これから1年後、拡張移転を果たしセカンドステージに突入。
それから3年後の現在、
店内を大幅にリニューアルしてサードステージを迎えている。

ムルデカは、今もなお、何かを求め彷徨い続けている。
Life is wonder around.
[PR]
by murdeka | 2010-03-22 01:17 | soul

新しいムルデカは、とにもかくにもシゲキテキ。

2月18日、6周年。ムルデカは生まれ変わる。
c0215524_132782.jpg

癒しをテーマとしたアジアなイメージを一新し、
刺激をテーマに、ヴィンテージ&ミッドセンチュリーなクリエイティブな空間へと生まれ変わります。

新しいムルデカは、とにかくスゴイ。
新しいムルデカは、とにかくアツイ。
新しいムルデカは、とにかくカッコイイ。
新しいムルデカは、とにもかくにもシゲキテキ。

image...
salon:ナノスチーム、新トリートメント、ニューカラー、ふんわりタオル、ニューメンバーズカードetc...
cafe:エスプレッソ、マキアート、ソイラテ、ガレット、限定タンシチューetc...
space:イームズ、カリモク60、ヴィンテージファニチャー、北欧家具、洋書、カウラグ、ハンドメイドetc...

癒しから刺激へ180度の方向転換。
僕らが選んだ道は、きっと険しい。それは分かってる。
現状維持、安定志向・・・そんな言葉は僕らの選択肢にはない。
「決められた、あるいは決めた道をただ進むのではなく、自ら新しい道を切り開く。」
ムルデカの理念。
その言葉どうり、ポジティブな自己否定と挑戦を掲げ、常に前へと進む。
その先には、自分たちとゲストの皆様が輝ける未来が待っている。
僕らはそう信じてる。

6年前と同じ、ピュアな心と情熱を持って、かけがえのないスタッフと共に
ゲストの皆様に愛されるお店を創っていきます。

そして、僕の愛するスタッフを改めて紹介します。

c0215524_22452733.jpg

yacchi(店長)
「もっと練習したいんで、お店に泊まってもいいですか?」
6年前の立ち上げから、誰よりも自分磨きを続けましたね。
沢山のゲストとスタッフみんなが、ヤッチの技術と人間性に惚れてます。
自分に厳しく、人に優しい。そんなヤッチだから、県外からも沢山のゲストが押し寄せるのでしょう。
ヤッチがムルデカを大きくした・・・そう言っても過言ではないでしょう。

c0215524_2248103.jpg

AYA(デザイナー)
ストイックにトレーニングを繰り返し、休みの日まで一人で練習をし、自分磨きを続ける。
彼女もまた、計り知れないポテンシャルを秘めたすごい人です。
綾ちゃんのガンバリはムルデカに勇気をもたらし、
綾ちゃんの存在がムルデカの未来を大きく左右することでしょう。
噛めば噛むほど味が出る、是非、長いお付き合いをしてもらいたいデザイナーです。

c0215524_22495647.jpg

KAORI(デザイナー)
ムルデカ初代店長として、拡張移転までの立役者。
カオリなしでは、今のムルデカはなかったでしょう。
立ち上げ以来、カオリの優しい切り口のカットは多くの人を魅了してきました。
奥様になり、出産も経験したあなたは、従来持ち合わせた優しさに、強さが加わりました。
やさしいカットと強いデザイン力が加われば・・・これからも楽しみなひとりです。

c0215524_22511599.jpg

サトー(デザイナー)
ウサギと亀。僕とサトーの関係はまさにそれだろう。
謙虚に、したたかに一歩づつ前に進むサトーに追いつ追われつ・・・
お互いがペーペーだった頃からずっと、よい仲間であり、ライバルだったような気がします。
子供を育てながら、必死にサロンに立ち続ける姿勢は他の見本です。
これからも切磋琢磨しながら、一緒にムルデカを育てていきましょう。

c0215524_22524948.jpg

ムル男(カリスマ)
あなたのカリスマ性にジェラシーを感じます(笑)。

カシャ(グラフィックデザイナー)
DMやメンバーズカード、名刺などのデザインを担当。
いつも斬新なデザインをありがとう。

リョウ、マユちゃん、トク、ハジメくん、クミ、ユウちゃん(元スタッフ)
あなた達との出会いと、一緒の時間を共有できたことをうれしく思います。ありがとう。

c0215524_22542358.jpg

NAO(アシスタント)
明るく、笑顔を絶やさないナオちゃんの存在は、大きい。
デザイナーとゲストを繋ぐ、大事なポジションを担うあなたは、
ムルデカにはなくてはならない存在となりました。
これからはデザイナーデビューという目標を見据え、精進していってください。
ムルデカはあなたに期待しています。

c0215524_2255555.jpg

マーム(シェフ)
「マームの料理が食べたい。カットは二の次!?(笑)」なんてゲストもいるくらい、
マームの造り出す料理には、愛があり、心がある。
そして、時にゲストやスタッフの悩みを聞いたりしながら、見えないオーラでムルデカを包む。
カフェがなければムルデカはどこにでもあるフツーの美容室かもしれない。
マームの存在がムルデカの象徴なのかもしれない。


新しいムルデカは、とにかくスゴイ。
新しいムルデカは、とにかくアツイ。
新しいムルデカは、とにかくカッコイイ。
新しいムルデカは、とにもかくにもシゲキテキ。

よりクリエイティブに生まれ変わるムルデカにご期待ください。
そして、是非お近くにお立ち寄りの際には、コーヒーでも飲みに遊びに来てください。
[PR]
by murdeka | 2010-02-12 00:48 | soul

1月23日。

1月23日。
2年前のこの日、オヤジが逝った。
雪の降る寒さの厳しい日でした。
今日は、星がキレイによく見える・・・でも、なんだか寂しい夜です。
c0215524_052021.jpg

3年前の4月、拡張移転後のプレオープン。美容師になって初めて親父の髪を切った。
・・・手が震えた。
ムルデカの内装を手掛けたのはオヤジ。
そのオヤジが造ってくれた、その場所で・・・
・・・心が震えた。
c0215524_0542280.jpg

それから一ヶ月もしないうちに、病に倒れ、闘病が始まった。
ある日、治療の送り迎えの途中、店によって髪を切った。
誰もいない、音楽もかけない静かな店内で、シャンプーして、カットした。
鏡を見せて、僕は言った。
「ちょいワル風にしたよ。」
オヤジは照れくさそうに笑ってた。
c0215524_0553155.jpg

それから9ヵ月後・・・棺の中のオヤジの髪をセットした。
僕は言った。
「ちょいワル風にしたよ。」
オヤジの返答はなかった。
c0215524_0563768.jpg

葬儀は、スタッフ総出で執り行われた。
泣いたけど、たくさん笑った葬儀だった。
ムルデカの大切なお客様も足を運んでくれた。
オヤジもうれしかっただろうと思う。
僕らは誓った。
「オヤジが残したこの店を、大切にしていきます。」
c0215524_058172.jpg

ありがとう。
c0215524_123282.jpg

生前、オヤジは笑いながら言ってた。
「お前は飽きっぽいから、造りこまずにシンプルな内装にしたほうがいい。
3年もすれば、アジアもやめるんじゃないか?」
僕は言った。
「さすが、俺のオヤジ、分かってんな~。」
c0215524_135139.jpg

この会話は現実となり、2月18日、ムルデカは生まれ変わる。

オヤジ、天国から見守っててね。



p.s 当時支えてくれたスタッフのみんな、お客様、ありがとう。
   最愛の人を亡くし、今もなお、力強く生きているマームにこの文を捧げます。
[PR]
by murdeka | 2010-01-23 23:23 | soul

We are drifters.

BOSSのたわ言。

こまめに更新します、こまめに遊びに来てください。
末永くよろしくお願いいたします。
では、たわ言・・・スタートです。

c0215524_2211212.jpg


ムルデカの旅が始まってから、いつしか5年半の月日が流れ、
その時間も、電光石火のごとく過ぎ去っていきました。
その道のりは、山あり谷あり・・・いや、登って登って・・・そんな感じ、うれしい悲鳴です。

それもこれも、お付き合いいただいたゲストの皆様、関連業者の皆様のお陰でございます。
この場をお借りして、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

これまで、ムルデカを愛してくれたこと・・・
これからも、ムルデカを愛してもらうこと・・・

感謝と願いを込めて・・・

ムルデカは前進し続け、僕らの目指すべき理想郷へ皆様をいざないます。

「ユートピア(理想郷)は、地平にある。
 私が二歩、近づけば、それは二歩、遠ざかる。
 私が二歩、前へ進めば、地平は二歩、足早に進む。
 どんなに私が前に進んでも、決して到達することはない。
 それならば、ユートピアは何のためにあるのか?
 それは、私たちを前進させるためである。」
                       ~Edouardo Hughes Galeano~

僕らの旅の果てには、明確な終着地などない。

ムルデカに携わるすべての人が笑顔でいられるために・・・それが僕らの理想郷。
c0215524_353566.jpg

we are drifters.
僕らは漂流者。

この5年半。
時代の荒波に流されないように、流れ続けた。

自分たちが笑顔でいられることを・・・一番大事にしてきた。
自分たちの笑顔がFakeであれば、ゲストの笑顔はFakeになる。
だから僕らは楽しむ、それが伝染してまわりが笑顔であふれていく。good spiral.

we are drifting.
僕らは漂い続けている。

遥か遠くにある理想郷をめざして・・・一歩一歩着実に前を進む。
手と手をしっかりつないで、
心と心をしっかりと通わせて。


「一人で見る夢は、それは夢にしか過ぎない。
 しかし、みんなで見る夢は現実となる。」
                      ~Eduardo Hughes Galeano~


理想郷をめざす旅に一番必要なのは・・・仲間である。

よく皆様に言われる言葉がある。「ほんとにムルデカは仲いいよね~。」 
僕らには、実は一番の褒め言葉だったりする。

The drifters

店長:yacchi
c0215524_037792.jpg

Asistant:sato
c0215524_0465522.jpg

stylist:AYA
c0215524_122513.jpg

カリスマ:ムル男
c0215524_1163293.jpg

Asistant:NAO
c0215524_258541.jpg

chef:マーム
c0215524_1403171.jpg

Stylist:KAORI
c0215524_1435297.jpg

BOSS:KEI
c0215524_3235100.jpg

みなさんの長い人生という名の旅路の中で、
美と食をテーマにしたムルデカリゾートへのShort tripによって
少しでも生きる糧となれば・・・・。

keep on smileing.
[PR]
by murdeka | 2009-10-22 03:06 | soul

美容室murdeka KEIのブログ


by murdeka
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite