BOSSのたわ言。(美容室murdeka)

murdeka.exblog.jp ブログトップ

日本は小さい。

「異文化感受性相対理論」 ミルトン・J・ベネット

異文化に出会うと、私たちは「否定・防御・最小化」という3段階・・・「自分化中心的段階」を経て、
「受容・適応・統合」・・・「文化相対的段階」として成長していく。
かなり意識して異文化と触れ合わないと、いつまでも「自分化中心的段階」から抜け出せない。
(勝間和代著書‘マナベル”参照)

同感。
日本は小さい。
ムルデカはもっと小さい。
ムルデカ基準で考えていては、コジンマリマトマッテシマウ。
世界を感じ、異文化に触れ、
自分のちっぽけさを改めて感じ・・・
常に「自分化中心的」に考えてはいけないということ。
グローバルに考え、ローカルで考えて、行動することが大事だと思うんです。

これが、僕が社員旅行を大事にする理由のひとつ。

もちろん、理屈ぬきで思いっきり大好きな仲間と遊びたい・・・これも理由のひとつ。
c0215524_19281561.jpg
c0215524_19325014.jpg


kaori、さと、ムル男も連れて、今度はみんなでどっか行きたいね。
[PR]
by murdeka | 2010-09-05 19:38 | soul

美容室murdeka KEIのブログ


by murdeka
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite